このブログはお引っ越ししました。
新しいブログはこちらです。
bottom
center
映画レビュー

映画「リベンジ・マッチ」感想(あらすじ&ネタバレあり)

久々にゆっくり映画を見る機会が出来たので、見て来ました。
スタローンとデ・ニーロの二人が一戦を交えるという、ボクシング映画ファンなら鼻血物の作品で、感動のストーリーに加え、コミカルで笑える部分も多くあり、それなりに楽しめました。

リベンジ・マッチとは

revenge_match.jpg

80年代のボクシング界を賑わせた二人のボクサー、レーザーとキッド。
そのタイトルマッチの前夜、突如レーザーが引退を発表。
ボクシングの舞台から姿を消し、お互いに遺恨を抱きながらも、それから30年の時が経ち、心身共々老体と化した二人が再びボクシングの舞台に突如舞い戻ることに。
何かの冗談だと静観する周りの目も気にせず、トレーニングを始める二人だが、30年の時を埋めるように知られざる物語も同時に動き出す。

個人的評価ポイント
一人で見る:
友達と見る:
好きな人と見る:
家族と見る:
お子様と見る:
完全な大人向け作品です。大人なジョークが飛び交います。

ボクシング映画ファンなら「ロッキー」と「ラモッタ」が同じリングに立つ!という興奮も抑えきれないはず。
映画「ロッキー」シリーズで熱いボクシングを繰り広げた シルヴェスター・スタローン(67歳) と 映画「レイジング・ブル」で孤独と戦うボクサーを演じた ロバート・デ・ニーロ(70歳) が夢の共演を果たしました。


※これ以降は筆者の感想と共に作品の内容を明らかにする記述が多く含まれています。最低限の配慮はしていますが、今後当作品をご覧になった際、先入観により純粋に作品を楽しめなくなる可能性があります。またこの感想は筆者が感じた私的で率直な感想であり、矛盾点もあるかと思います。それら全て含め、ご了承頂いた上でご覧下さい。
承諾して記事の続きを読む
>感想やあらすじ&ネタバレ全文は↑のリンク先のページにあります。

post a comment.
name
email
url


sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。