このブログはお引っ越ししました。
新しいブログはこちらです。
bottom
center
いろいろレビュー

Firefoxを極限までシンプル化 (ブラウザ領域を広く使う為のおすすめアドオン紹介)

今回はFirefoxを究極にシンプル化する事を目的として、色々なアドオンを画像と共に紹介していきたいと思います。



アドオンが豊富にある点ではGoogle Chromeもいいですが、基本的にChromeは細部までカスタマイズできないのでFirefoxを使ってます。

ネットブックを使っている方でも画面を広く使ってブラウジング出来ると思いますので、重宝すると思います。

今回のシンプル化に置けるキーワードは以下の2つ。

・とにかく見た目をシンプルに、画面領域を最大限生かす
・かと言って基本機能を削ることはせず、ちゃんとブラウザとしての機能を保持

当方のPC環境は「Firefox 7.0.1」&「Windows 7」(現時点で最新のバージョンを使用)
以前のバージョンでも使えると思いますが、動作確認はしてません。
また、筆者が普段使用しているFirefoxのプレビュー版「Aurora9.0a2」でも同様に使用できます。


走り書きなのでだいぶ読みづらいかも知れません(;^ω^A
需要あれば書き直したいかも。

まず標準のFirefoxの画面がこちら


そして今回目指すFirefoxの完成形はこちら

これでアロケーションバーとか検索バーとかどうすんの?って思われるかもしれませんが、その辺もきちんと扱えるようになってます。

また、ここでは「戻る/進む」のボタンを省いています。
お好みでタブバーの横に戻る進むボタンを置いても良いのですが、今回は極限までシンプル化するのが目的なので省いています。
ページ移動に関してはマウスジェスチャーを利用することを想定してます。
マウスジェスチャーについてはこちらの記事を参考してください。

ちなみによくブラウザでマウスジェスチャーを使ってるとWindowsのエクスプローラー内でもマウスジェスチャーをしてしまったりなどあると思います。
そこで「かざぐるマウス」を利用すると、エクスプローラーでも同様なマウスジェスチャーが使えるようになり、Firefoxにアドオンを入れずともFirefox内でもジェスチャー機能を使えたり、IEやChromeでもかざぐるマウス一つでマウスジェスチャーを総括出来るようになるのでオススメです。


1.Firefoxボタンを移動させる

ではFirefoxをいじっていきます。
まず邪魔なFirefoxボタンを移動させる為に「Movable Firefox Button」と言うアドオンを入れます。



上の画像のように、固定されているFirefoxボタンを好きな場所へ移動出来るようになります。

※ここでタブバーが表示されなくなってしまった方はFirefoxの「オプション」→「タブ」→「常にタブバーを表示する」にチェックを付けておいて下さい。


2.タイトルバーにタブバーを入れ込む

Firefoxではウインドウを最大化するとタブバーもタイトルバーに入り込みますが、最大化意外だとタイトルバー部分が出てきてしまうので、この余白が勿体ないです。

そこで使用するアドオンが「Personal Titlebar
通常ツールバーが配置出来ないタイトルバー部分にツールバーを移動出来るようにさせるアドオンです。

これだけ開いているタイトルバーの部分にタブバーを入れ込みたいと思います。




インストールしただけでは機能しないのでツールバーを右クリックからカスタマイズを選んでタブバーをタイトルバー部分に移動させてやります。


同時にいらないモノを省いて↑の様にお好みでカスタマイズしておきましょう。

これで

この様に、だいぶスッキリしたかと思います。


3.ナビゲーションツールーバー等を隠してオンマウスでポップアップさせる

次にこれをタブバーのみの表示にし、タイトルバーにマウスカーソルがオンマウスした時にのみナビゲーションツールバーなどをポップアップ表示させるようにしたいと思います。
ちょっと説明じゃ伝わりにくいと思うので、やってみましょう。
ここで使用するアドオンが「LessChrome HD 7

これでタブバーのみの表示になり、

タイトルバーにマウスカーソルを置くと

この様にナビゲーションツールバーがポップアップで表示されます。
※このアドオンはページ読み込みの間だけナビゲーションツールーバー等がポップアップ表示されますが、URLを常に監視出来なくなるので、フィッシング詐欺などの被害に注意して下さい。

ナビゲーションツールバーのポップアップでは下方にスライドして表示されるモノが多いですが、これは画面領域の上にかぶさって表示され、スライド版と違い、ポップアップ時にウェブ画面がズレないのが評価ポイントです。

これでナビゲーションツールーバーは通常では表示されなくなったので、ブックマークツールバーなど使いやすいようにアイコンを置いてあげてもいいです。


ここで注意したい点がこの環境でLessChrome HD 7を使おうとするとタブバーの上ではナビゲーションツールバーがポップアップしないと言う点です。
タイトルバーとなる余白部分にマウスカーソルを合わせないとポップアップしないので、

この様にタブバーの左右にスペースを2〜3個置いておくとタブバーが埋まった際でもスペース部分でナビゲーションツールーバーをポップアップできますし、ウインドウも移動できます。

また、ここでツールバーのカスタマイズを行うと

このようにタブバーが消えてしまいまう場合がありますが、Firefoxを再起動させるとタブバーも復活すると思います。




見た目的にはこれで完成です。



オマケ.もうタイトルバーのみ

また普段タブバーをそんなに見ずに、ブックマークツールバーも使わないって方は

ナビゲーションツールーバーの部分にタブバーを置き、ブックマークツールバーの部分にナビゲーションツールーバーの内容を置き、↓の様に配置してやると



こんなかんじになり、
タイトルバーをオンマウスすると

この様にナビゲーションツールーバーがポップアップ表示されます。


タブの切り替えはマウスジェスチャーでも代用できるのでアリかと思いますが、常にタブバーを監視したい方はオススメ出来ません。

これでブックマークツールバーも表示させたい!って人はツールバーを増やすアドオンがあったような気がしましたが、忘れてしまったので探してくださいw



機能面部分ではアドオンを沢山入れると肥大化してしまう右クリックメニューを好みにカスタマイズできる「Menu Editor
アドオンバーを端っこに小さく表示出来る「Barlesque


など色々あるのであとは自分なりに機能を追加して楽しんで下さい。

post a comment.
name
email
url


posted by Yuuki
僕はあんまりFirefoxは使いませんねぇ…

基本的にChromeを使ってます!
やっぱり、Chromeが一番慣れてるから使いやすいんですけどねぇ…
久しぶりにFirefoxも使ってみようかな〜

普通にネットサーフィン程度のことをするんだったらChromeも悪くないですよぉ〜
まぁ、よっちゃんさんの方法でFirefoxを使いやすくして使ってみたいと思います。 2011/10/05 22:43
posted by よっつあん(・`ω´・)
>>Yuukiさんへ

まぁ慣れてるブラウザが当然一番ですよね。
好みばかりは否定できませんw

むしろChromeはページ描写速度では非常に優れてると思います。
ただ今回このカスタマイズは画面領域を広く使うのが目的で、Chromeでは扱えないツールバーのカスタマイズを目的としてますので(;^ω^A 2011/10/10 01:15
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
sun
mon
tue
wed
thu
fri
sat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。